【ようこそ!はじめまして!】
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
このブログは、最近なにを思ったかエレキギターを始めてしまったケンケンの
脱ギター初心者ブログ&日々の日記です。


度々登場する友人のギター弾きRにはギターを選ぶとこから世話になりっぱなし。
その教えを忘れないように書き留めておくメモ帳がわりブログ??
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -- - -
ぴかぴか(新しい)メッセージ&相互リンクぴかぴか(新しい)も募集しています。
この曲がカッコいいよ!とかこんな練習が効果的だよ!とかなんでもいいんで手(チョキ)
もちろんギター話じゃなくても決定ですよw

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -- - -
ぴかぴか(新しい)ランキングに参加していますぴかぴか(新しい)

人気ブログランキング.gif つくろぐ画像.bmp にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -- - -

2014年11月06日

ベンディング(チョーキング)

今日はベンディング(チョーキング)のお話。
やり方をチェックしておこう。

え〜最近は、相変わらずクラプトンを練習中なんですが
間奏のギターソロでのベンディング(チョーキング)
に悩まされていました。

う〜ん・・・。やり方がよく分からんみたいなたらーっ(汗)

ちなみにベンディング(チョーキング)とは
弦を押し上げて音程をあげるテクニックのひとつです。

チョーキングという呼び方が一般的だとか。
Rベンディングって言ってたな。どっちでもいいみたい。

こんなやつです。Cは音程アップ Dは音程を戻す(下げる)

ベンディング.bmp

やり方と注意点をチェックしておこう手(グー)


まずなんで音程があがるかっていうと、単純に弦が引っ張られるからです。ベンディング1.bmp

チューニングの時にペグをしめると音程があがるのと同じ原理。

やり方は指で弦を押し上げるんですが、指1本だときついし安定しないから
指2本または3本で押し上げる。

この楽譜の場合は2弦の15フレットを薬指で押さえて
中指と人差し指の力もかりて押し上げる。

弦を押し上げた時に2弦が3弦にあたるから
3弦も一緒に押し上げる感じ。

コツは指だけであげようとしないで、手全体であげる感じ。
まあ慣れだと思う。僕も少し慣れてきたしわーい(嬉しい顔)

そしてRが言う一番の注意点

これができていない人が結構多いのだとか・・・。

ずばり音程が合っていない。

つまりベンディング(チョーキング)音痴が多すぎるんだって。
ベンディングし足りなかったりしすぎたり。
実はかなりの人がこれらしい。

ビシッと出したい音程でキメろとのことどんっ(衝撃)

ライブの時とかはしょうがないけど練習の時はたまに
チェックしてみってって言ってたな。

やり方(1音ベンディング)

2弦15フレットを1音ベンディングする時はベンディング
する前に自分が出したい音程を確かめる。

そう単純に17フレットの音程(E)を弾いてみて
『ああこの音の高さまであげるのか!』って確認すること。
ベンド注意.bmp

R
初心者じゃない人は、チューナーでベンディング時の音程
を見てみると意外と合っていなくて驚くと思うよって。
『俺もたまに合ってねぇ!!』だってたらーっ(汗)

いつもそうやって確認しながら練習すれば耳耳
鍛えられるとのこと。

まあたいした手間ではないので僕はやってます。

ではではダッシュ(走り出すさま)

追伸
なんかランキングの音楽カテゴリーで結構いいとこに
位置している。いつの間にあせあせ(飛び散る汗)

少なからず応援してくれてる方がいるいとうことですねわーい(嬉しい顔)

応援してくれると嬉しいです。
つくろぐ画像.bmp


【基礎テクニックの最新記事】
posted by ケンケン at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 基礎テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/64972136

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。