【ようこそ!はじめまして!】
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
このブログは、最近なにを思ったかエレキギターを始めてしまったケンケンの
脱ギター初心者ブログ&日々の日記です。


度々登場する友人のギター弾きRにはギターを選ぶとこから世話になりっぱなし。
その教えを忘れないように書き留めておくメモ帳がわりブログ??
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -- - -
ぴかぴか(新しい)メッセージ&相互リンクぴかぴか(新しい)も募集しています。
この曲がカッコいいよ!とかこんな練習が効果的だよ!とかなんでもいいんで手(チョキ)
もちろんギター話じゃなくても決定ですよw

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -- - -
ぴかぴか(新しい)ランキングに参加していますぴかぴか(新しい)

人気ブログランキング.gif つくろぐ画像.bmp にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -- - -

2014年06月01日

コード表を見るのが面倒・・・。

だんだん主要コードも覚えてきたんだが、分からないコードは
ソングブックの一番最後にあるコード表を見ながら弾いている。

これはとても面倒。

曲を弾いている途中で裏の表を見て確認、また弾いてたページに戻って、またわからないコードが出たら表を見て、また戻って・・・。

この繰り返し。

う〜ん・・・。面倒だ。

最悪の場合、戻るページが分からなくなる(400Pくらいあるから)

そこでいい方法を独自に考え出す。

注意・この方法の特許権は僕にあるためこの方法を使用したい方はご一報下さい。

その方法とはコード表だけを、コピーまたは切り取る・・・・。

----------------------------以上---------------------------------
いや〜くだらない(笑)!

冗談はおいといて、なんか楽な方法ないもんかな・・・。

僕にとってのギターの師は、友人R。

『コード表をいちいち見るのが面倒だから、切り取って練習してるよ!
いいアイデアしょ!?^^』

『それもいいけど、ルートの場所を覚えれば見なくても平気だぞ』
 『Fコードが押さえられるなら最悪その形でだいたいのコードはいけるからな』

『なになに?ルート?数学?√?』

『主音のことだよ!CコードだったらC(ド)、FコードだったらF(ファ)の音のこと。要は、指板の音の位置を覚えろってこと』

『全部覚えられるわけねーじゃんふらふら

『そう思うかもしれないけど、音って12個しかないんだよ。高い音、低い音はあるけど。毎日2個覚えても一週間かからんぞ!』

で・でました。ありがたきお言葉

練習方法はいたって簡単。
曜日によって音を割り振る。月曜はC(ド)&G(ソ)、火曜はD(レ)&A(ラ)みたいにね。12音をまんべんなく。
ギターを弾き始める前に3分くらい6本の弦すべてで、この音を探す。
メトロノームがあるとさらにいい。テンポ60くらいに合わせて探していく。テンポを速くしなくてもいい。確実に音を探すことが目的。

Rによると、それだけらしい!

Rは、かなり上手いにもかかわらず、いまだにこれをやっているらしい。

なんかこんな事して意味があるのか分からんが、知ってるにこしたことはないからやってみるかな。

あとで、もっと詳しく聞いてみようw


posted by ケンケン at 18:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学びコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。